ブログってどうやって稼ぐの?仕組みと月1万円を稼ぐサイト紹介

ブログってどうやって稼ぐの?仕組みを解説

お金が大好きなあなた。こんにちは、北海道でしこしこブログをやっている、くろうら(@kuroura_tw)です。

お金って欲しいですよね、あればあるほど俄然有利で人生をイージーにさせてくれる最高の代物だと思います。

さて、「ブログでどうやって稼ぐ?」という疑問にお答えします。

結論からいうと、小学生だろうが定年退職したご高齢の方だろうが、誰でもブログで稼ぐことはできます。現に、日本の一般的で善良な国民である私でも、ブログから多少なりとも収入を得ています。

「本当にブログで稼げるのかよ〜?」って方は、「稼げる」とインプットしてください。いますぐに!

本記事では、

  • 「ブログでお金を稼げるってネットでみたけどホント?」
  • 「ブログでどうやって稼ぐのさ?」
  • 「ブログのビジネスモデルを知りたい」

このような疑問を持っている方に、詳しくブログで稼げる仕組みをお伝えしていきます。

記事の中盤には、私が現在進行形で制作しているゴミサイトも紹介しているので、参考がてらご覧になってみてください。

ブログで稼ぐ仕組み

ブログで稼ぐ仕組みですが、めちゃくちゃシンプル。

  • 広告収入(クリック型広告・成果報酬型広告・純広告)

もうね、書き手である私からすれば、もっと書くネタくれよというくらいブログ収入は単純です。

それでは書くこともないので、上記の広告について説明します。なお、どちらの稼ぎ方も既出情報ですので、ここではサラッと終えます。

くろうら
純広告以外、広告代理店を経由して広告をブログやサイトに貼付するお

クリック型広告

クリック型広告とは、自ブログの表示広告をクリックされたときにお金がもらえる仕組み。クリックされるだけで良いので比較的簡単に収益をあげられますが、その分、貰える額は少ない傾向にあります。

そのためクリック型広告でたくさんお金を稼ぐためには、

たくさんアクセスを集めて、広告をクリックしてもらう

しかありません。元ブラジル代表ロベルト・カルロスの弾丸フリーキック並みの力技です。

でも、「アクセスを集めるためにはどうする?」を徹底して考えなければならないのが、クリック型広告のおもしろいポイント。

クリック型広告を扱っているサービス

くろうら
ぶっちゃけ、クリック型はGoogleアドセンスだけで充分。1回のクリック単価が高いし、広告出稿している企業も多いから

成果報酬型広告

成果報酬型広告...中身はクリック型広告同様にシンプルなビジネスモデルですが、収益確保が難しい広告です。

どういった広告かというと、

自ブログあるいは自サイトの広告を経由して、商品・サービスを購入してくれたらキャッシュバック。

自分のブログやサイトから買わせなければならないため、サイト設計やライティング能力が必要になります。なかなか骨が折れる広告スタイルです。

ただ、1件の成約はクリック型よりも大きく、広告によっては1件5,000円オーバーとかザラにあります。転職・不動産・車買取・クレジットカードなど、リアルでお金がかかるジャンルは、高単価と言われています。

ちなみに、むかし私が扱っていた動画配信サービス(huluみたいなの)は、1件1980円もありましたね〜。

はじめて作った成果報酬型サイトでしたが、月間60万円ほど稼いでくれましたが、サービスそのものが終了して広告が消滅...かなしみ。

ともあれ、成果報酬型広告は、夢がある広告スタイルだと言えるでしょう。

成果報酬型広告を扱っているおすすめサービス

くろうら
最低でもこの4社を登録しておけば大丈夫。あとはブログを作っていくうちに、向こう(ASP)側から登録してくれ!と声がかかります(笑)

純広告

出ました!!!純広告!!!

はい、やったことがないので方法は知りません。以上、オワリ!

とはいえ、ここまで読んでくれた方に失礼なので、知っていることを言います。

純広告とは、広告会社を通さずにダイレクトで企業と契約して広告を貼るということです。たとえば、日清食品と当ブログが契約してカップヌードルの広告を貼り付けてお金を貰うスタイルです。

企業としては、広告会社に手数料を払わなくて済むし、ブログ運営者も企業ダイレクトの契約だから金額の交渉もしやすいのがメリット。ブログの着地点としては、この純広告を狙うのも大いにアリかと思いますね。

ちなみに、当ブログの目標は北海道企業とタイアップする予定...(ゲス顔

具体的なブログの稼ぎ方は?

主にブログで稼ぐ方法は、上記3つだと思います。そのほかにあったら、申し訳。

どれも稼げる方法なので、コレがいい!ということはありません。ホント、人それぞれで向き不向きがあります。

私の場合はねちっこくてビビリ症なので成果報酬型ではなく、クリック型広告のラクさを買っています。中には、成果報酬型で一発ホームランスタイルで戦う人もいれば、純広告で営業を頑張っている人もいる。

人それぞれのスタイルがあるので、一概に「お前はこれだ!!!!」とは言えませんね。私は。

というわけで、私のスタイルで作ったブログを紹介します。「こんなスタイルもあるんだな〜」って感じで読んでみてください。

月1万円を稼ぐ私のブログ

月1万円稼いでいるブログ

https://suponavi-life.com/

ジャンル 海外サッカー
記事数 191記事(2020年1月5日時点)
最高PV数 約100,000PV(2019年12月)
月間最高アドセンス 10,800円ほど

完全にノリで作った特化ブログですが、労力の割にはなかなかの数字が取れたと思います。制作イメージとしては「辞書」「選手のデータベース作り」みたいなことを意識しました。

ただ、あまりにも適当に制作したサイトなので、ここで学んで欲しいのが「こんなサイトでも月1万円」ということです。正直、立派なデザインも文章も褒められるものではありません。なんなら、クソです。

でも、このサイトを100個作れば月100万円ですよ?100個作るにはかなりの努力が必要かも知れませんが、絶対不可能じゃない。

いまからレアル・マドリードでレギュラーを目指せ!という方がよっぽど不可能に近いです。ユーチューバーになってチャンネル登録者数100万人目指すよりも楽な努力だと思います。

「自分には無理だ」「自分にはできっこない」そんなことはありません。つか、ねーよ!んなもん!ですよ。

現に、能力もスキルもない専門学校卒の私が収益をあげている。紛れもない事実です。だから、あなたでもできる。

どうすれば自分のスタイルを見つけられる?

とりあえず、手を動かしてやってみるしかないですね。アドセンスの記事を量産するのもいいし、成果報酬型の記事を量産してデータを集めるのもいい。

結局、やってみなきゃ分からないんですよ。机上の空論なんてダメ絶対

もちろん、下調べやリサーチも大切ですよ。でも、最も大切なことは「やってみる」「行動」「動いてみる」だと思います。

めちゃくちゃ余談ですが、インドの企業は60%固まったらGOするらしいです。その結果、日本市場でボコボコになっていますが←私の会社w

ま、まぁ、ブログなんて初期投資2,000〜4,000円くらいで出来るからダイジョウブ!

さて、サーバー契約から始めよう

ここに訪れたということは、まだブログを始めようか渋っている方もしくは興味がビンッビンに立っている方でしょう。ならば、今すぐサーバー契約をしてください。サーバーがないとサイトは運営できません。

一軒家で例えるなら、サーバーというものは「土地」です。土地がなければ家も立てることができません。それほど重要なのがサーバーです。

サーバーについては、「エックスサーバーのX10プラン」がおすすめです。私はずっとエックスサーバーのこのプランを使っていますが、問題なく運用しているし、検索上位にもヒットするサイトも制作しているので自信を持っておすすめできます。

サーバーにお困りの方は、エックサーバーを使ってみてください。

  • この記事を書いた人
くろうら

くろうら

北海道在住のくろうらです。当ブログは「発信することは正直に書く!」をモットーに運営しています。なお、アイコンと現実のギャップは凄まじいので、アイコンだけは気にしないでください。

-ブログ

Copyright© North Top , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.